合鍵作成なら合鍵工場

ネットで合鍵注文サービス。写真で安全、簡単に。メーカー工場で作られる純正の鍵を送料無料でお届け致します

鍵について

高額な料金になりやすい鍵業者の簡単な見分け方

投稿日:

あなたが家の、車の、バイクの、金庫の、なんらかの鍵を無くしてしまった時、問題を解決してくれるのが鍵屋さんです。
鍵屋さんの料金は、雑貨やアクセサリーのように一定の販売価格は決まっておりません。
鍵の状態や出張して駆けつける出張金額などで値段は大きく変わってきます。もちろん、作業料金は状況によりきりですので、金額だけでは高い安いはわかりません。
ただし、普通に町の鍵屋さんに頼むよりも作業料が高くついてしまう鍵業者の簡単な見分け方を一つ伝授いたします。
いつか鍵で困ってしまった時にはこれを思い出してください。

作業料の決まり方

ここでいう料金は、お客様が最終的に支払う金額になります。一般的には、出張費と作業費と部品代で作業料金が決まります。
作業費にはグレードでの一定価格と、部品や玄関を加工するためのオプションとしての代金などが含まれる場合が多いですね。
さて、もう一つ大切な価格があります。
それが、料金を高額にする仕組みなのですが「仲介料」です。

仲介料は何故発生する?

不動産などでよくきく「仲介料」は、鍵業界でも発生します。でも、おかしいですよね。
「全国対応の鍵屋さんに電話したから、そこの社員が直接くるから仲介料なんて発生しないはず。」「仲介料なんて項目ないのに高くついた」
という声が過去に鍵屋さんにお願いした方達から聞こえてきそうです。
仲介料という項目は基本的に伝票にはのりません。
また、全国対応の鍵屋さんだとしても、全て自社の社員とは限りません。
実はここがミソになります。

全国対応するのは、地域の鍵屋さん

全国対応の会社に電話したからといって、受け付けるのは知識のないコールセンターのアルバイト。
つまり、本来
鍵で困ったお客様→近所の鍵屋さん
になる構図に
鍵で困ったお客様→全国対応コールセンター→近所の鍵屋さん
という構図になっているのです。
このコールセンターのアルバイトの給料のためのお金を多く払う必要があります。
些細な金額かとおもいきや、実はこれがバカになりません。
最終的には、どんな経由でも、地域の鍵屋さんが派遣されるのに、わざわざ、コールセンターを挟んで電話するのってもったいなくないですか?

高額な料金になる鍵業者の簡単な見分け方

ということで本当に簡単な見分け方の一つは「コールセンター」を持っていない事です。意外でしたでしょうか?
コールセンターに電話をしても、結果的に近くの鍵屋さんに依頼がまわってしまうのなら、
近くの鍵屋さんに直接電話したほうが安くなる可能性があるというお話でした。
コールセンターがあるかどうか判断するのは難しいですが、「全国対応」というワードがあったら要注意ですよ。
備えあれば憂いなし。近所の鍵屋さんの番号を調べておきましょう!

おすすめ記事

1

ディンプルキーとは ディンプルキーとは、鍵にディンプル(=くぼみ)がある鍵です。 従来の鍵がギザギザしているのに対して、ディンプルキーはプレートの表面に、穴がボツボツと掘られています。ピッキング対策に ...

-鍵について

Copyright© 合鍵作成なら合鍵工場 , 2020 All Rights Reserved.